2016
11.17

今年のボーナスの使い道 ONOFF兼用×ダウン×防水×オシャレ=最強コートはいかがですか?

仕事, 副業, 生活

Pocket

こんばんは~ 学び人hiloです。

そろそろ12月が近づいてきましたね~
12月になるととっても気になることがあります。

それは・・・

冬のボーナスです~
幸いなことに今年も冬のボーナスはもらえそうです。
ただ月々は赤字なので、ほとんど夏のボーナスまでの生活費に消えてしまいそうですが・・・

皆さんは冬のボーナスの使い道は決めてますか?

  • 生活費に充てる
  • 子供のクリスマスプレゼントに充てる
  • 奥さんや恋人のプレゼントに充てる

などの使い道があるかと思います。
もちろん家族や恋人はとても大切です。自分の親もとても大切です。

が、自分自分ももちろん大切ですよね~
全てを自分に使うのではなく、子供や家族に感謝の意を込めてボーナスを使いつつ自分にも何か一年間のご褒美をあげてもいいのではないでしょうか?
ローンを組んででも・・・

今年の冬は何やら寒い予報。
寒い冬でも暖かい、背筋がピンと伸びる、サラリーマンをよりできる男に、オシャレな男に仕上がる、そんな逸品をご紹介させていただきます~

やっぱりビジネスはステンカラーコートが似合う

近年サラリーマンのドレスコードもちょっとづつゆるくなっているような気がしています~
一番の要因はカナダグースのジャスパーというモデルが超超人気になったのではないでしょうか?


出典:ARKnets

カナダグースとは元々カナダの警察やオーロラの観光案内などの制服として採用されるほどの高スペックを誇るダウンウエアを供給しているブランドでした。日本でもビジネスマン向けのダウンコートが販売されていましたが、近年の暖冬化に伴い、ダウンの量を減らし、サイズも日本人向けサイズとなった「ジャスパー」というモデルが超超人気モデルとなりました~

ジャスパーの売りは、本格的なスペックなのにビジネスでも品よく決まる!というところではないでしょうか。
スーツの上にダウン特有のモコモコ感がないスッキリとしたシルエットはたちまち世のビジネスマンンを虜にしてしまいました~

超人気モデルゆえに

  • 全国的に完売が相次ぎ手に入らない
  • 為替の問題
  • 原料の原価の高騰

などのあおりを受け、今では超一流ブランド並みの値段になってしまいました~

そこでワタクシがオススメするのが、「HERNO(ヘルノ)」という1948年創設の由緒あるイタリアのブランドの、「 Laminar(ラミナー)」というシリーズのステンカラーコートです。


出典:粋な着こなし 楽天市場店

もちろんスーツ量販店でも質にこだわり防寒、防風性も高く、値段も抑えて安っぽく見えないステンカラーコートも増えてきています。いかにもビジネスマン然としているコートが嫌でカナダグースに走るビジネスマンも多いでしょう。見た目がそれなりに見えないと第一印象で判断されてしまうこともありますので・・・

このヘルノのラミナーシリーズのステンカラーはチョイ悪とは一線を画す、イタリアならではの粋で品の良い着こなしができる逸品なのです。

秘密は、

  • GORE-TEX(ゴアテックス)社製の完全防水クロスを採用
  • ダウン入りとは思えない細身のライン
  • ハイテク素材にありがちなテカリが一切ない落ち着いたマットなカラー
  • 大きな腰ポケットの中はフリース素材採用

と、保温性、完全防水、ビジネスシーンで十二分に通用する品の良さ、モダンなシルエットとビジネスマンが寒い冬でも背中を丸めることなく背筋を伸ばして堂々と立ち振る舞う事の出来る最強のコートであります~

ダウンのライナーが袖口までしっかり入っているのでとても暖かく、ポケットもフリース素材が貼ってあり、ポケットをしたまま入れられるくらい大振りにできているのでとても暖かく便利です。ステンカラーコートは背中だけライナーが入っていて、袖は入っていなく寒いということがあります。上半身を丸ごとダウンの温かさで包み込み、気持ちまで温かくしてくれます~
その温かいダウンを完全防水のゴアテックスが美しく、しっかりと守ってくれます。ゴアテックスは超厳しい耐水実験や、耐摩耗実験を繰り返し行われ、ビクともしなかった強い生地だけが製品化されるのです~

しかも値段がうなぎ上りに高騰しているカナダグースと値段がほとんど変わらないというところもポイントです。確かに高いことには変わらないのですがカナダグースの例然り、まだまだ認知度は低いのでいいのですが、これから人気が出てくると本当に手が出せない値段になってしまいます~

こういううんちく抜きでもやはり寒い時には温かくいたいものですね~ 寒い時に寒そうな姿を見せていると、なんだか周りまで寒そうになってくるし、印象もあまりいいとは言えませんので、ぜひ寒い時でもビシッと決まり、ドレスコードに厳しい会社でも楽勝でクリアーできるそんな見た目とそのまま山に行けてしまうぐらいの実用性を兼ね備えたヘルノのコートを自分へのご褒美の候補に考えてみてはいかがですか?

真冬もそうですが、春先、秋口の特に夜の冷え込みにも対応できますし、見た目が普通のステンカラーコートなので、季節感ゼロということもありません。朝は温かいけど、夜に飲み会があって、帰るころには寒くて肩をすくめ、背中を丸め・・・という事からも解放されます。

春、秋、冬の最大3シーズン着用可能で寒さとは無縁のヘルノのコート 素晴らしいですね~

上質ゆえにカジュアルも格上げ~

ヘルノのコートの良さをさんざんご紹介させていただきましたが、モダンでスタイリッシュな見た目は、休日のカジュアルな装いにもマッチします~ 

herno-1

herno2
出典:いずれも粋な着こなし 楽天市場店

休日の着こなしもちょっとコギレイな感じになりますよね~

  • 犬の散歩
  • 家族みんなでお出かけ
  • 奥さんや恋人とのデート

などのコーディネートもとても素敵に決まります。
子供と外で遊ぶときはM65などの丈の短いアウターのほうが向いてますが・・・

もっとカジュアルに崩したい!というときは、6ポケットパンツ(いわゆる軍パン)とG-ジャン(いわゆるデニムジャケット)や、デニムシャツ、チノパンの組み合わせや、ネルネルシャツとジーパン(デニムの事ですね、ワタクシはジーパンと呼びたいです)も古き良きアメカジの装いにガバッと羽織ってしまうというのがオススメです。

もちろんグレーのカーディガンに色落としたシーパンに羽織る超シンプルスタイルもいいですね~ 要は今手持ちの服をたちまち品よく格上げしてくれるとっても素敵なコートだという事です~
ビジネスにもカジュアルにもまさにONOFF兼用、最大3シーズン活躍してくれるすごいコート。なかなか見当たらないですよね~

まとめ

今回はONOFF兼用×ダウン×防水×オシャレ=最強コートについてご紹介させていただきました~ 仕事もバリバリこなし、家庭でもオシャレに装うことができる男性ってとっても魅力的ですよね~

もちろん恰好だけでなく、中身も重要なのですが、寒くて肩をすくめて、背中を丸めているサラリーマンはなんとなく頼りなく見えませんか?お客様との会話に「今日は一段と冷えますね~」という会話を入れるための演出ならいいのでしょうが、本当にたださむがっていたら自己管理能力がないとみなされてしまうかもしれません。逆に寒い時に背筋をぴんと張っていると、頼もしく、自信があるように見えます。自信があるように見えると、お客様にも堂々と振る舞うことができ、自分自身も自信をもって自分本来の力を発揮することもできます。上司に頼もしい奴だと思われたり、きちんとした格好ができると身だしなみを評価されたりもします。

家庭でも奥さんに「いつでもオシャレね~」と褒められたり「パパ~カッコいい~」と子供から褒められたり、「旦那さん素敵ね~」と授業参観や学芸会で奥さんも褒められたりと思わずニヤケてしまいますね~

是非ヘルノのコートで毎日を温かく、快適に、オシャレに、過ごし、仕事や家庭でもイキイキと過ごしてみませんか~
自分がイキイキしていると周りの人までイキイキして明るくて心まで暖かい空間が広がっていきます。

日常をより快適に、笑顔に、イキイキさせてくれる素敵なコートはコチラ

最強コートをちょっぴりお買い得に手に入れるにはコチラ

いかかでしたか?
今回の記事が皆さんの暮らしに少しでも役立つことができたら幸いです。皆さんに笑顔がいっぱい増えることを願ってます。

>>>当サイト『S-BOX』TOPへ

Pocket

無料E-Book|下流老人化回避! 老後に不安の無い人が今取り入れている 「新しい働き方」と「これからのお金の考え方」をお教えします。

bana button-report

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。