2016
10.28
冬の職場で寒さ対策を求める女性

冬の寒いオフィス・職場に最適!一歩進んだハイテク寒さ対策グッズ

仕事, 生活

Pocket

「足先が冷えて痛い!もう、仕事どころじゃないわぁ・・・」
 
冬の寒いオフィスの中で何度そう思ったことか。
 
 
職場やオフィスって一応暖房は効いていても、床まで温かい空気が流れずに足元が冷えるんですよね。扉の開け閉めや外が近い職場環境だと、さらに冷たい空気に触れて体が冷えるし、女性は制服がスカートだとさらに足が冷えやすいですよね。
 
「あんな薄いストッキング1枚で寒くないのかな?」
 
と、いつも見ていて思っちゃいます。(あっ、決して、変な目で見ているわけではありませんからね(笑))
 
 
でも、真面目な話、ちょっとでも寒いと仕事のやる気って出ないじゃないですか?
 
 
だから冬の寒さ対策って大事です。
 
 
会社に着いてすぐに温まれれば、そもそもやる気のない仕事でも(笑)、少しは気分よくこなすことができます。気分よく仕事ができれば、いつもより早く終わらせることができるので、アフター5を楽しんだり、早く帰って家族との時間を過ごすことも出来るでしょう。
 
 
なので今回は、冬の寒いオフィスや職場でも快適に1日を過ごせる一歩進んだハイテク寒さ対策をお伝えします。
 
 
ちなみに車通勤の方は、真冬のキンキンに冷えた車内でも応用できますので、通勤時も暖まり、渋滞のイライラもちょっと解消しますよ。
 
 
 
 

そもそも、なぜこれまでの寒さ対策グッズじゃ寒いのか?

 
オフィスでの寒さ対策グッズといえば、

  • ひざ掛け
  • モコモコ靴下
  • ホッカイロ

の3つが王道ですよね。あとは椅子が固くて冷たい木製や金属製の職場なら、ここに座布団が加わるかな。
 

職場の椅子に置かれたひざ掛け

 
で、もちろん、これ全部を毎日やれば温かく過ごせるはずです。
 
 
でも、温まるまで時間が掛かるんですよね。
 
 
ひざ掛けやモコモコ靴下って、暖かいけどその熱源は自分です。自分の体温がひざ掛けや厚みのある靴下によって、布で覆っている内側で溜まり外に逃げないので温かく感じるんです。
 
 
だから、自分の体が温まってからじゃないと温かいと感じるようにならないんですね。
 
 
しかも、モコモコ靴下って誰でも履けるわけじゃないじゃないですか(笑)。もはや見た目を気にしないお局様ならいいかもしれませんが、制服でスカート&ストッキングだったり、同僚やお客様の目がある職場なら、見た目が悪くなるモコモコ靴下はそう簡単に履けません。
 
 
 
ホッカイロは、確かに暖かいんですが、逆に一部分だけ温まりすぎて暑くなったり、人によってはかゆみを感じてしまうこともあります。毎日使い捨てというのももったいないし、買い忘れると悲惨です(笑)
 
 
 
という感じで、これまでの寒さ対策は、全部やれば確かに暖かいのですが、温かくなるまで時間が掛かったり、立場や職場によっては全部使えないのです。
 
 
では一体、そう寒さ対策すればいいのでしょうか?
 
 
 
 

これ1つで1日中ほっこり♪一歩進んだハイテク寒さ対策が登場!

 
これまでの寒さ対策の弱点を解決した1日中ほっこりできるハイテク寒さ対策グッズが登場しました。
 
 
それが、「コンパクト暖房機器のモバイルヒーター座布団」です。
 

モバイルヒーター座布団

 
簡単に言ってしまえば、電気毛布の持ち運び可能サイズ版なのですが、これが職場や通勤で使える理由は、”モバイルバッテリーで使用可能”だからなんです。(モバイルバッテリーとは、外でスマホの充電などができる持ち運び可能なバッテリーのことです。)
 
 
モバイルヒーターはUSBヒーターとも言い、職場でパソコンを使う方であれば、モバイルバッテリー無しでもパソコンのUSBコネクタに差せば使えます。
 
 
私の以前の職場には、夏になるとUSBを電源にして自分用の小さな扇風機をつけている人がいました。この「コンパクト暖房機器のモバイルヒーター座布団」はまさにそれの座布団版・冬版なんですね。
 
 
しかも、モバイルバッテリーで使えて持ち運びができると、朝一のキンキンに冷えた車の中でもヒーター座布団として使えますし、接客メインの職場でパソコンが近くにない人も座布団やミニひざ掛けとして使えちゃうのでとても温かいです。
 
 
パソコンを使って仕事をする人も、会議に出席したり、食堂などで冷たい椅子に座らなければいけないときもあると思うので、そんな時に持ち運び可能なヒーター座布団があれば常にホッコリ温かく過ごすことができます。
 
 
お尻~腰回りが温かくなれば、血行が良くなり全身が温まって、手先・足先の冷え症も改善しますし、ヒーター座布団+ひざ掛けをすると、より熱が逃げなくなりかなり温まりやすくなります。
 
 
 
これから来る今年の冬は、「モバイルヒーター座布団」で暖か快適に乗り切りましょう!
 
 
 
あっ、ちなみにヒーター座布団は、中の熱源となる素材が温まりやすい素材(半導体など)だと、ほとんど待つことなく瞬間的に温かさを私たちに提供してくれます。
 
 
なので、迷ったら中身の素材で調べてみるといいですよ。
 
 
ちなみに私のオススメはコチラです。
 
▼Amazon派の方はコチラ▼

▼楽天派の方はコチラ▼

 
 

>>>当サイト『S-BOX』TOPへ

Pocket

無料E-Book|下流老人化回避! 老後に不安の無い人が今取り入れている 「新しい働き方」と「これからのお金の考え方」をお教えします。

bana button-report

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。